新鮮で美味しくてカニ味噌が濃厚な毛ガニがおススメです。

一年中が旬!紋別郡雄武町で水揚げされる毛ガニは絶品

2016年11月19日 15:01

毛蟹といえば北海道産と言っても過言ではないくらい北海道のカニは、毎年たくさん出荷され売れています。

毛蟹といえば冬場が一番おいしいと思われていますが夏場でも好まれ食べられています。

オホーツク産の毛がには、他で採れた毛蟹とは、独特の甘みがあり風味が違います。

豊富な栄養分を流氷が運んできてくれるオホーツク海は、カニの宝庫でもありそしてその海で育った毛ガニは、その身入りの良さと、濃厚でとてもクリーミーなカニ味噌が特徴の蟹です。
オホーツク海産の中でも「紋別郡雄武町」に水揚げされる毛ガニは、極上の蟹とプロの料理人からも評価されおり春先のカニ味噌が多い時期のカニだけを厳選し、浜茹しています。
まさに流氷が育てた極上の毛ガニなのでそのたっぷり濃厚なかの味噌に、コクと甘味のある身をつけて食べるのが通の味わい方と言われています!
肩肉はぎっしり身が詰まっていますのでほぐして、天ぷら、サラダ、カニコロッケ、チャーハン、茶碗蒸しなど調理しても美味しいです。

ぜひ紋別郡雄武町で水揚げされる毛ガニを一度味わってみてください。


前の記事 | 次の記事